★新型コロナ 面会禁止


新型コロナ感染症の流行に伴い、院内感染予防のため、ご家族などの一般の方の面会を、当面の間、お断りさせていただきます。
皆さまにはご不便・ご心配をおかけいたしますが、感染拡大防止のために、ご協力をお願いいたします。

2020年3月31日火曜日

花ぐもり




くもりがちな天気のことも、粋な言葉に変えてしまう桜のすごさ。

きっと、来年も、ちゃんと、咲いてくれることでしょう。
来年のこの時期を楽しみに、今年は、おうちで過ごしましょう。


#おうちで過ごそう

2020年3月25日水曜日

スマープ、ラスト

 
みなさんこんにちは。

卒業式シーズンですね。
当院でも、明日子どもさんが卒園式を迎えるというスタッフがいます。
コロナの影響で、式の縮小はあるようですが、
節目であるには変わりなく「明日は絶対泣く!」としみじみ言っていました。


卒業、といえば
今日のスマープを最後に、いったん一区切りのメンバーがいます。
(スマープってなんぞや? という方は コチラ

スマープは学校とは違い、今後もいつでもウェルカムなので、
卒業といってしまうのは、ちょっと違うのかもしれません。

定期的に通ってくださっていたことを考えれば、
かぎりなく卒業に近いのかな、とも思います。

スタッフ間で、何かしっくりくる言い方はないか考えて、
「スマープの休眠期に入った」ということにしよう、となりました。

言葉ひとつのニュアンスの問題なのですが、
それほど、このAさんの ”休眠” は、スタッフにとって、感慨深いのです。

スマープにこなくなった方は、ほかにもいますが
症状が安定していて、次のステップに移るために休眠する、
という方は、Aさんが初めてとなります。


また、Aさんは、H29年7月のスマープ開始以来、
ずっと通ってくださっていた初期メンバーのひとりです。

コツコツと、誰よりも多く回数を重ね、スマープを支えてくれました。


スマープに通い始めた当初は、「薬物を使いたくてきつかった」そう。
気持ちの波も、大きく揺れ動くこともあったようです。

でも、いつからか、スマープで仲間ができ、
薬物を使いたいと思う頻度が減っていき、心も安定してきました。


そんなAさんに、目標ができました。子どものころからの夢だそうです。

その夢をかなえるための準備に入るため、今回、スマープの休眠となりました。
スマープは休眠とはなりましたが、通院は今後も続けるとのこと。


夢の道のりは、私には想像はつきませんが、きついこともあるでしょう。
メンバー・スタッフ、誰が見ても、まじめで頑張りやなAさん。
疲れたときは、すこし休憩しつつ、ご自分のことも、いたわってほしいです。


blogのタイトルの「ラスト」
最後 という意味が有名ですが 続く という意味もあるんですって。

スタッフは、いつでも、Aさんを応援し続けます。
スマープに顔を出したくなった時は、いつでも、ウェルカムですからっ!

Aさん、スマープを長い間支えてくださり、ありがとうございました。
また今度、夢の続きを聞かせてくださいね^^


2020年3月23日月曜日

0.5分咲き

 
普段、ノロノロ亀更新な 回生ほっとなう ですが、
当院のサクラの開花具合を、かなり刻んでお伝えしています。



こちらが、先週木曜日のつぼみ(3/19)。
まだ緑色をしています。



こちらが、今朝のもの(3/23)。
(アングルは少しずれていますが、だいたい同じ位置です)

つぼみも大きく膨らんで、紅色になっていて、とってもキレイ。



全体的には、まだ、チラッ ホラッ というとこでしょうか。
ぱっと見、まだ一分咲きにもなってない感じです。

思っていた以上に、開花は進んでいませんでした。
週末の三連休はとても暖かかったので、意外に思ったのですが
その分、長く楽しめそうです^^


当院は建屋がかなりアレなのですが(あえて伏せてみました)、
1年のうちのこの時期だけは、文字通り、外観がとても華やぎます。

今週末は、お花見日和かもしれませんね。


2020年3月19日木曜日

花だより ~いっぷくの清涼剤~ ※追記あり


みなさんこんにちは。
blogが少しあいてしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。

コロナウイルス感染症のために、
お亡くなりになられました方、ご家族には、お悔やみ申し上げます。

また当院でも、コロナウイルス感染予防のため
面会制限があったり、場合によって面会自体をお断りすることもあり、
皆さまにはご心配・ご迷惑をおかけしていますが、ご協力感謝いたします。


国内でコロナウイルスが問題になりだして、1月以上たっています。
そろそろ、みなさん、”コロナ疲れ” していませんか?

暗いニュース、自粛ムード、外出時は気を張って、、、
ストレスや疲れもたまっている方もいらっしゃると思いますが、
そんなときは免疫が落ちがちです。

免疫が落ちると、感染症への抵抗力も弱まりますので、
人込みではない屋外をすこし散歩するとか、軽いストレッチをするとかしつつ
なるべく平常心で、生活しましょうね。
(こまめな手洗い、水分補給を忘れずに、無理は禁物です)



さて前置きが長くなりましたが、明るい話題を。
自然は、”いつもどおり” 季節を重ねているようです。

あと数日で、ほころんできそう。

こちらは、当院のサクラ。つぼみがちゃんと、ふくらんでいます。
あたりまえのことなのでしょうが、今年は、ほっとします><

まだ、固く閉じていて、赤みもおびていませんが、
今日みたいな気持ちの良い日が続けば、ぐんと準備も進むはずです。
せっかくですし、つぼみを探して、てくてくお散歩、なんてどうでしょう?



心の底から、こんなにサクラ咲く日を待ち遠しいと思ったのは、
2011年以来かもしれません。

ただ、咲くだけなんだけど、、、、
私たちを、日本中を、元気づけてほしい。


※ここから追記

夕方になって、外来職員さんから
「Sさん~、桜さいとぉよ!」

えぇ! 朝咲いてなかったのに!
教えてもらった先には、ひとつだけ、ぽつっと。




さ、咲いてるや~ん♡♡♡

明日からの3連休の間に、開花が進むことでしょう。
月曜日が待ち遠しいです。

※追記おわり



最前線で戦っている人たち、ありがとう!
収束する日は絶対にくると信じて、一日一日を、元気にすごしましょう^^



2020年2月3日月曜日

鬼はそと~♪ 福はうち~♪

 
息子が、最近よく口ずさんでいるのがこの歌。


鬼はそと~♪ 福はうち~♪
パラッパラッパラッパラッ まめのおと~
鬼は~ こっそり にげてゆく~♪


ここのところ、雨や曇りが続いていましたが、今日は節分日和でした。

作業療法の先生や病棟スタッフ、また年男の患者さんが鬼や福になりきり
外まき用の豆をつかって、グラウンドで豆まきを行いました。

パラッパラッパラッ♪ じゃなく、バチバチバチ~ッ!
写真の右に鬼(病院スタッフ)。みな嬉々として豪速球!
つわものどもの夢のあと…


邪気も払いきったところで、体の中に福をとりこみます。

福① 香ばしい「いり大豆」。

福② 体の中からあったまる「豚汁」

豚汁は、白菜、しいたけ、豚肉、厚揚げ、にんじん、ごぼう、里芋、ねぎ、大根…
とっても具沢山。しいたけ、ごぼう、里芋は、回生農園でとれたものです。
とくに、収穫して土の中で寝かせていた里芋は、ほっくほくでした^^

大釜でつくるから、味が馴染んでおいしいんです!

はふはふ言いながら、いただきました。

さて、豆まきにつかう豆が、いってあるのは何故かご存じでしょうか。
「食べてもおいしいから」。はい、それ正解!

…と言いたいところですが
「魔(マ)の目(メ)を射る、という語呂合わせから」
「魔(マ)の芽(メ)が出ない(発芽しない)ようにするため」
などと、言われているようです。


まぁでも……、おいしいですよね。

今日は私も、家族で豆まきをしたいと思います^^


2020年1月21日火曜日

二礼二拍手一礼

 
みなさんこんにちは。
みなさんは、初詣、行かれましたか?

当院では、先週から今週にかけ、宗像大社に初詣にいってきましたよ。






神社の鳥居をくぐり、手水舎の冷たい水で手を清めたら、
気持ちも引き締まる気がしませんか?

神様に手を合わせ、目を閉じて、願うこと、誓うこと。

「よい1年になりますように」


2020年1月14日火曜日

サッカーも野球もいいけど、ラグビーもね

 
みなさんこんにちは。
こちら の記事にて、ラグビー愛を力説しておりました事務部のボスより
新たな "ラグビー脅迫状" がとどきましたので、掲載します。


✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

みなさん、ラグビーワールドカップの余韻をまだ感じていますか?
1月12日、トップリーグ開幕を迎えました。
(ラグビーのシーズンは、真冬の1月から5月までなのです)

いつもは、私ひとりで観戦するのですが、
今年は職員の中で、地元のラグビーを見てみたいという ”にわか” ファンを集め、
福岡レベルファイブスタジアム(レベスタ)に応援に行ってきました。



なんと、強豪NECグリーンロケッツに、24-18 で初勝利!
3つのトライシーンもあり、観客も例年に比べまずまず多く、盛り上がりました。



1月19日(日)はレベスタで、25日(土)はグローバルアリーナと、試合が続きます。
日本代表ジェームス・ムーア選手も間近で見れます、ぜひ、一緒に応援しましょう!!


2020年1月10日金曜日

2020 あけましておめでとうございます

 
早いもので、今年ももう10日も経ってしまいました。
blogでのご挨拶が遅れましたが、
今年も、回生ほっとなう、よろしくお願いいたします。

年が明けても、暖かい日があったりと、暖冬な日本列島ですが
インフルエンザも流行っておりますので、お気を付けください。



さて、本日、回生病院では、書初め をおこないました。



ささーっと書き終わる人、何度も確認しながら筆を動かす人、
書初めの書き方にも、性格が表れるようで、面白いです。


「断薬」「健康」「自立」等、一年の抱負を書いている人や、
好きな言葉、座右の銘を書いている人もいました。



私が心に響いたのは、こちらの書初め。

「目は高く 心は広く 頭はひくく」
目標は高く持って、心にゆとりをもって、謙虚であるように という意味だとか。



書初めのあとは、ぜんざいがふるまわれました。


ぜんざいと言えば ”おもち” ですが、
喉詰めの心配な患者さんもいらっしゃることから、あるもので代用しました。

それは、おかき!



ぜんざいの甘さと、おかきのしょっぱさが、意外にもマッチしたらしく
患者さんからも好評でした。



書初めの際、作業療法士の山田先生「俺も書く~!」

なかなかの出来栄えに満足げな笑顔

いただきました。 の文字。

「これは、今年のテーマなんよね」

文字通り、この一年、スタッフも患者さんも笑顔満開になるといいですね^^
私も、そんな笑顔あふれる様子を、お伝えしていきたいと思います!


あらためまして、今年もよろしくお願いいたします^^


あらためまして、よろしく♩

  みなさんこんにちは。 回生病院のブログは、2011年に開設して以来、ずっとココログで投稿を続けていましたが、2019年4月より、こちらのBloggerさんにお世話になることになりました。   過去の記事は、2011年3月~2019年3月までの分は、これまでどおり、 コ...