2019年12月25日水曜日

メリークリスマ・スマープ!

 
メリークリスマス!
今日はクリスマスですね。そして、今年最後のスマープでもありました。
(スマープってなんぞや? という方は コチラ


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今年最後のスマープがクリスマスと重なる、と分かった日
これは、もう、クリスマス会をするしかないでしょう!と鼻息荒いスタッフ。

いつもは、一口サイズのお茶菓子ですが、
この日のために、8号サイズの立派なクリスマスケーキを準備しました。

お財布(経費 をにぎるボスに直談判したケーキ
食べかけの写真でごめんなさい><


ささやかながら、飾りつけをし、いつもよりちょっぴり豪華なお菓子と、
いつもは冷たい缶コーヒーですが、ホットな飲み物も準備♪

なかなか全員がそろう機会もないのですが、この日は、所属メンバーがほぼ揃い、
にぎやかに、なごやかに、はじまりました。



1年を振り返っての感想を聞いてみると
「仕事を始めた」「自分のペースで少しずつアルバイトをしだした」
「資格の勉強をしだした」などなど、” 変化 ” の年になった人もいました。

変化といえば、こんな方も

これまで、入院したり捕まったりしても、また使おうと思ってきたけど
スマープに通っているうちに、みんなと話をしているうちに、
「手を出さない」と思うようになった。
(実際、この1年、薬物を使うことなく経過、最長記録)

同じように、
スマープにきだして、初めて、薬物を使ったらだめだ、と思うようになった。
という人もいました。


こうした心境の変化は、スタッフが生み出せるものではないんですよね。

ほかの人の話を聞いたり、心を通わせるようになっていく過程で
同じ思いを抱えるメンバー間だからこそ、生み出せるものです。

私たちは、そうしたメンバー一人ひとりの変化する足取りを、
間近でみさせてもらっており、貴重な経験をさせてもらっています。


最後に、一人ずつ、来年の目標をいってもらいました。
仕事をしたい、という意見もけっこうありましたが、
「無理のない範囲で」「現状維持もしながら」と、地に足の着いた目標で、
そんなメンバーを、頼もしく思ったスタッフでした。

来年は、忙しくて、なかなかこれなくなりそうな人もいますが、
「もしも精神的にきつい状態になったら、駆け込み寺的にスマープにきます」
と言ってもらえたのも、嬉しかったです。


みなさん、今年1年、お疲れさまでした。
来年も、がんばりすぎず、スモールステップで、やっていきましょうね!


あらためまして、よろしく♩

  みなさんこんにちは。 回生病院のブログは、2011年に開設して以来、ずっとココログで投稿を続けていましたが、2019年4月より、こちらのBloggerさんにお世話になることになりました。   過去の記事は、2011年3月~2019年3月までの分は、これまでどおり、 コ...